So-net無料ブログ作成

岡山フィルの野外コンサートが10月12日(土)に開催 [岡山フィル]

 9~10月に開催されるおかやま国際音楽祭の中のイベントとして、「オーケストラの祭典」と称した、岡山フィルの野外コンサートのイベントが開催されるようです。
 以下、7月2日付けの山陽新聞の情報から。
 ※岡山フィル会報誌の情報も追加
20191012orchestra_saiten.jpg
2019年10月12日(土) 17:00開演
オーケストラと歌の祭典(下石井3DAYSの1日目)
プログラム/不明
ソプラノ:佐藤 瞳
メゾ・ソプラノ:松浦 恵
テノール:杉浦 奎介
ガドゥルカ:ヨルダン・クラシミロフ・マルコフ
指揮:福島 頼秀
管弦楽:岡山フィルハーモニック管弦楽団
下石井公園特設野外ステージ(幸町図書館隣)
※雨天の場合は岡山市民会館に変更
 ガドゥルカというのは、ブルガリアの民族楽器だそうです。岡山市とブルガリアのプロヴディフ市が姉妹都市になっており、その関係で招聘されたものと思いますが、過去の姉妹都市関係で招聘されたアーティストたち(サンホセの弦楽四重奏団や、ブルガリアのコストフ・ヴァルコフ・デュオなど)は、たいへん質の高い演奏で多いに楽しませてもらいました。今回は我が地元のプロ・オーケストラとの共演です。佐藤瞳さんも岡山出身のソプラノ歌手ということで、岡山ならでは、岡山でしか聴けないライブになりそう。
 岡山フィルも、音楽祭のオープニングコンサートなどでは野外で演奏したことがあるものの、恐らく「国際音楽祭」になってから、初めて岡山フィルが主役のステージに上ることになります。
 せっかくプロ・オーケストラがある街なんだから、こういう企画を待望しておりましたですよ。このイベントが成功して、この音楽祭がもっと岡山の芸術・文化が感じられるものに変貌するきっかけになって欲しいと思います。
 他にも、岡山フィルの奏者による街角コンサート、今年もあるようです。 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽