So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

山陽放送テレビのドキュメンタリー番組で岡山フィルが取り上げられるようです [岡山フィル]

 近年の岡山フィルの躍進は、クラシック音楽ファンの間にとどまらず、この街のホットな話題の一つになった・・・ということでしょうね。
 6月20日(水) 19:00~19:55
 平日のゴールデンタイムど真ん中の放送です。
 詳細な内容は明かされていませんが、おそらくシェレンベルガーの首席指揮者就任後の楽団改革・演奏能力の向上の軌跡、そして好調な観客動員とそれに伴って行政・財界を中心に「中心市街地活性化の起爆剤」としての期待が高まっている、そんな内容のドキュメンタリーになるのではないでしょうか。
 このブログにコンスタントに訪問いただいている方の6割が岡山県外からのアクセス(アクセス解析による)で、RSK山陽放送の放送エリアは岡山県・香川県ということで、それ以外の地方の方は見ることが出来ないのが残念です。山形交響楽団のドキュメンタリーのように、何らかの賞を受賞したりすれば全国放送されるかもしれません。そのためには、まずは視聴率と反響が高いことが条件になるでしょうね。
 このドキュメンタリーの放送に伴って、
 RSK「4時なま」特集(6月15日(金) 16:00~)と、
 RSK「イブニングニュース」特集(6月20日(水) 18:15~)でも取り上げられるようです。
 これらの放送予定については、岡山フィルから会員あてに郵便で送られてきました。
DSC_0801.JPG
 楽団の意気込みを感じますね。これがきっかけに、もっと話題になっていけばいいですね。
※6月13日 追記
 山陽放送の番組HPに内容予告が掲載されました。なるほど、オーケストラの運営を含みつつ、今回は首席奏者オーディションでの人間模様にスポットを当てていく内容のようですね。そうであれば、オーケストラに馴染みが無い視聴者も惹き込まれる番組になると思います。さすがですね。

nice!(1)  コメント(4) 

nice! 1

コメント 4

ぐすたふ

これ、見たいです!
by ぐすたふ (2018-06-12 18:55) 

ヒロノミン

>ぐすたふさん
 もちろん、ぐすたふさんには後日、内容を報告いたします!
 岡山フィルはまだまだ発展途上のオーケストラですが、大植&大フィルとともに大阪の人々が見た夢・・・それに近づいているように思います。
by ヒロノミン (2018-06-12 21:18) 

伊閣蝶

一時間枠でのドキュメンタリー。
これは素晴らしい取り組みですね。
このようにメディアも地元のオーケストラにスポットを当てて支援する試みは、もっと積極的に取り組まれるべきだと思います。
その意味でも高く評価したいところですね。
残念ながら私は観ることが出来ませんが、地元の皆様の耳目を集めて欲しいと切に願います。

by 伊閣蝶 (2018-06-13 21:12) 

ヒロノミン

>伊閣蝶さん
 ゴールデンタイムに地元オーケストラの1時間のドキュメンタリーが放送される。地方局ならではだと思いますし、これまでのこの番組の放送も、視聴者を飽きさせずに地域の問題や話題を照射する見ごたえのある内容でしたので、心より楽しみにしています。
 話題になれば他の地方での放送も叶うかもしれませんので、周囲にお声がけをしているところです(笑)
by ヒロノミン (2018-06-13 23:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。