So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

行けなかった岡山フィルの第55回定期のプログラムを貰う [岡山フィル]

 3月11日~12日にかけて、普段の5倍ほどのアクセスを頂きましたが、岡山フィルの第55回定期演奏会には、わたくし、仕事で行っておりません。。。
 この日は私と同業者もかなりの割合で欠席したみたいで(この3月2週目の週末っていうのが、私の居る業界では特異な日・・・なんですよね。私は別種の仕事で欠席でしたが)、ホールの入りが気になりますが・・・
 ネット上での感想を拝見すると、演奏は非常に良かったそうです。
 今日、お彼岸のお供え物を買いに某百貨店(岡山フィル企業会員になったら名前をクレジットするようにします(爆))に行くついでに、シンフォニーホールによって、さらぴんのチケットを見せて当日のプログラムを貰ってきました。
 気になっていたのは、今回の定期演奏会から首席奏者の試用期間が開始されていること。メンバー表を拝見すると、やはり今まで登場なさっていた在東京・関西のオーケストラの助っ人主席の名前が無く、フリーの奏者の名前が多かったです。
 ただし、チェロの首席の松岡さん(都響)、ホルンの久永さん(読響)の名前があるなど、これらのパートはまだ決まっていないか、もしくは首席以外のポジションで参加していた可能性もありますね。
 メンバーの中には、若手の方も居れば、「うそやろ!?」っていうぐらい実績のある方(N響元首席の方や、著名室内楽団体の所属の方)もいらっしゃって、これらの方が岡山フィルの首席として正式に就任すると、これまでと同等の演奏水準は保証されるばかりか、楽団としての一体感が増すことを考えると、もっと良くなっていくのではないか?と期待してしまいますね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。