So-net無料ブログ作成
検索選択

ジョージ・マイケルが亡くなりました [日記]

 ジョージ・マイケルが亡くなりました。53歳という若さで…

 自分の小遣いで買った初めてのCDがジョージ・マイケルの「FAITH」。1時間以上かかる電車通学中に何度も聴きました。当時はCDウォークマンの時代で、教科書や参考書に占拠されたカバンの中に入れられるのはせいぜい10枚程度、それでもジョージ・マイケルの「Listen Without Prejudice Vol.1」は必ずカバンの中に入っていました。報道を見ると、やっぱりワム!時代の楽曲ばかりが流れていますが(だいたい、12月25日なんちゅー日に亡くなるから、ラストクリスマスばかり流されるんだよ!ジョージ!)、彼の伸びのある歌声が感じられるのは、このアルバムならではだと思います。


 何か自分の過去を形作っていたものが、ぽっかり欠けたような喪失感があって、今はちょっと元気が出ないですね。
 有名な曲の中で、僕が彼の最高傑作だと思うのは、「FAITH」に収録された「Kissing A Fool」


 こんなに素晴らしい曲なのに、彼の追悼ニュースで流される「代表作」に、この曲が入っていないのは解せないですね。30代~40代の世代の人は、絶対に1度は聴いている曲だと思うのですが…

 今年はこのエントリーが最後になると思います。クラシック音楽のコンサートの総括もしたいのですが、来年に取っておきます。

 皆さん、良いお年を!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

うたえもん

明けましておめでとうございます!
引き続き・本年も電脳空間でのお付き合い、
どうぞよろしくお願いします。

G・マイケル・・・・・仰る通りですネ。
私もよく聞いてました。
25日に旅だったとは・・・

それにしても今年、いや去年はホントに沢山の文化人・芸能人が
旅だったなぁ・・・という印象。
ブーレーズにアーノンクール、中村紘子、マリナー。
ザハ・ハディドも旅だったならば、大橋巨泉に永六輔。
D・ボウイやプリンスにも驚きましたが、年の瀬にG・マイケル・・・・・
これで終わりと思ったら、最後には
C・フィッシャーにデビー・レイノルズ。

数年後に振り返ったら2016年は文化の大きな転換点
となっていたの・・・かも。

でも全ては2016年、去年のこと!
今年は至福なニュース、沢山聞きたいですよね。

ということで、今年もどうぞよろしゅうに。<(_ _)>
それでは!

by うたえもん (2017-01-01 23:45) 

ヒロノミンV

>うたえもんさん
 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
 今日は大みそかに録画していた「クラシックハイライト2016」を見ていましたが、本当に大巨匠たちが一気に鬼籍にはいられた気がします。
 デビット・ボウイの逝去もショックでした。

 とはいえ去年は個人的にはいい年でした。京都や大阪・広島の遠征にも何度も行けましたし、いいコンサートにも出会えました。
 今年は4月以降は趣味に割ける時間が減りそうではあります。
by ヒロノミンV (2017-01-03 23:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0