So-net無料ブログ作成
検索選択

シェレンベルガーファミリーと岡フィルの仲間たち [コンサート感想]

Jホールレインボーコンサート vol:28
シェレンベルガーファミリーと岡フィルの仲間たち
2016-02-29 14.46.14.jpg

ドビュッシー/2台のハープのための神聖な舞曲と世俗的な舞曲
 Hp:マルギット・アナ=シュース、ヨハンナ・シェレンベルガー
モーツァルト/ピアノと管楽のための五重奏曲変ホ長調 K.452
 Ob:ハンスイェルク・シェレンベルガー、Cl:磯部修平、Fg:西牧岳、ホルン:奥村邦子、ピアノ:芦田田鶴子 
ドビュッシー/フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ
 Hp:マルギット・アナ=シュース、Fl:三瀬直子、Va:木下雄介
モーツァルト/セレナード第12番ハ短調 K.388(384a)
 Ob:ハンスイェルク・シェレンベルガー、沼佳名子、Fg:西牧岳、小野エリコ、ホルン:奥村邦子、濱賢司、Cl:磯部修平、松本典子

2016年2月29日 岡山大学 Junko Fukutake Hall
2016-02-29 16.43.27.jpg

 前回、このホールでシェレンベルガー氏とアナ=シュースさんのデュオを聴いたのは、2年前の10月、台風で大雨洪水警報が出ている中でのコンサートでした。
 今日も春の嵐が吹き荒れています。写真では天気がいいように見えますが・・・・

 15分前に到着した会場。既に満員の様相を呈しています。月曜日の昼間のコンサートでこの入り。皆さん、ええ身分だなあと言いつつ、今回は私もその仲間入り。当然出勤日ですが、代休が2.5日も溜っていた(溜めていた?)ため、ここぞとばかりに消化しました。終わってみれば、このコンサートが500円で聴けるなんて・・・、安い、恐るべきコストパフォーマンスでした。
2016-02-29 14.45.55.jpg

 1曲目はアナ=シュースさんと、シェレンベルガーご夫妻の愛娘、ヨハンナさんによる演奏。ヨハンナさんは現在ミュンヘン国立音楽大学に在学中とのことですが・・・音大生のレベルの演奏ではなく、世界でも五指に入る名ハーピストの母親と渡り合っていました。恐るべしシェレンベルガーファミリー。
 ドビュッシーのこの曲、本当に不思議な曲。ルネッサンス音楽のようにも感じるし、エキゾチックな、そして日本人にとっても、どこか懐かしみを感じるような音楽。

 2曲目はモーツァルトのちょっと面白い編成のクインテット。曲の面白みはピアノと管楽器の掛け合い。やはりシェレンベルガーのオーボエの音が際立っているのは間違いないんですが、管楽器4本が絶妙なアンサンブルを奏でていて、完全に息が合っている。こういう時の演奏は聴いていて本当に気持ちがいいのです。第1楽章終了後に盛大な拍手が起こってしまったのは、客席もステージと呼吸を一つにして聴いていたことの証かも。

 休憩を挟んで3曲目は、ドビュッシーに戻ってフルート、ヴィオラとハープのためのソナタ。ドビュッシー晩年の傑作群の管楽器を中心としたソナタ6部作のうちの一つ。
 フルートとハープの透明感のある音に、楚々とした低音を発するヴィオラを配置したドビュッシーのセンスに脱帽です。三瀬は、これほど絵にかいたような上品で高貴な、まるで妖精が舞い降りたようなフルートの演奏があるだろうか?と思わせる。それを支えるアナ=シュースさんの気高さも凄い。ヴィオラの木下さんも一番音色には気を遣うポジションながら、こんないいヴィオラ奏者が岡フィルにいたんだ、と瞠目させられるセンス抜群の演奏。三瀬さんと木下さんは、この1曲のみの登場だったのが残念に思うような、なかなかの聴きものでした。

 そして最後のモーツァルトのセレナード12番が白眉。
 モーツァルトの短調作品に凡作なし、のとおりの傑作。岡フィルメンバーはよく自らを鍛えてこのステージに臨んでいるのが分かります。率直に、予想をはるかに超えて素晴らしかったです。
 それもやはりシェレンベルガーの存在抜きには語れないでしょう。水は低きに流れ音楽は高みへ流れるという言葉が頭をよぎります。
 岡フィルの7名のメンバーの中に、あれほどの経験と実績と実力を備えた奏者が加わると、これほどまでに全員を高みに引き上げるのか?という好例だと思います。音楽は疾走し、ホールに中央ヨーロッパの風を確かに感じた、見事な演奏でした。もしかすると、この日のこのアンサンブルの経験は岡フィルの木管陣にとって大変な財産になったのではないか?そんな気がします。

 ガラス張りのJホールは、外で巻き起こる嵐のような風とは無縁ながら、春を告げるような青空がまぶしい。この日の演奏と青空を忘れることは無いでしょう。

2016-02-29 15.41.52.jpg


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0