So-net無料ブログ作成
検索選択

岡山フィルの第48回定期演奏会(ブラームス/交響曲第2番)の動画 [岡山フィル]

 昨日今日と、特にエントリーがあるわけでもないのに、アクセスが急激に増えている(普段120ぐらい→500ぐらい)

 「はて?」と一瞬考えましたが、すぐに原因が思いつきました。

 昨日は三ツ橋敬子さんの指揮で、岡山フィルの第九のコンサートがあったんですね。すみません。私、昨日は行けておりません。仕事の関係で、日曜日にほとんど休みを取ることができないんですね。

 閑話休題

 シェレンベルガーが指揮した10月の岡山フィルの定期の公式動画がアップされています。

 動画自体はだいぶ前からアップされていました。当日のコンサートを反芻する者には本当に嬉しいです。

 ただし・・・・やはり、当日のあの岡山シンフォニーホールを満たした、なんとも充実した響きは、充分に再現できているとは言い難いです。それで、ブログに紹介するのを躊躇っていました。
 そんな音響面での悪条件も、第3~第4楽章のフィナーレへ向けての昂揚感は、充分に感じられるものです。岡山フィルのファンの方はぜひ聴いて頂きたいと思います。

 ファンは欲の塊です。動画だけでなくて、きちんとした録音用マイクが入って、高音質な音源で聴きたい・・・そんな欲求がどうしても出てきてしまいます。
 そうすると「タダ」では聴けなくなりますが、僕個人としては充分な対価は支払ってでも手に入れたい、と思います。でも、それだけの需要が、無いというのが現状でしょうね。
 次回は、かなり特別な演奏会になるようですから、RSKやOHKが録画に入ってくれないでしょうかねえ。今のシェレンベルガーと岡山フィルの演奏は、岡山の『音楽文化史』だけでなく、地域史としても貴重な資料になると思いますよ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0